【女性|おすすめ】失敗しない転職サイト・転職エージェントの選び方

転職

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/xs873588/kikkakenavi.com/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490

私は人材業界で7年以上の経験の中で、女性の採用プロジェクトに多く携わってきました!

そこで、今回は人材業界での経験から女性におすすめの転職サイト・転職エージェントをご紹介します!
「未経験での転職を考えている」「キャリアアップで転職を考えている」「ライフステージが変わり、転職活動をしている」という方に向けた記事です!

【女性/おすすめ】失敗しない転職サイト・転職エージェントの選び方

はじめに、女性の転職では「転職サイト・転職エージェント」の併用をおすすめしています!
その理由は、(1)応募求人の選択肢が増える。(2)男性のみ対象の求人を見極めるの2点です。
(1)については、転職サイト・転職エージェントのどちらかのみの求人も多く、それぞれに登録することで、良い求人に出会える可能性あります。
(2)については、現在も採用条件の中に「男性のみ」を対象とした求人もあるため、キャリアアドバイザーに確認することができるためです。
また、一人で転職活動を行うよりも転職サイト・転職エージェントを併用することで、キャリアアドバイザーからの意見を聞くことやスカウトメールを活用し、求人検索に使う時間を削減することで、効率よく、有益な転職活動を行うことが実現できます!

転職エージェント|メリット

①無料でキャリアアドバイザーが、転職の相談を聞いてくれる
②希望に沿った求人を紹介してくれる。

転職サイト|メリット

①転職サイトにしかない求人も多数存在
②登録しているとスカウトメールで求人を紹介してくれる。

【1】女性/おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント


※画像は公式サイトのスクリーンショットです。
【メリット】
(1)言わずと知れた業界№1のリクルートエージェント、「転職支援実績No.1」。
※リクルートエージェントに関しては、もはや女性・男性に関係なく、登録して損のない転職エージェントです!
(2)一般の求人サイトには掲載していない非公開求人が10万件以上あります。(2020年8月時点)
(3)業界・職種ごとに専門のキャリアアドバイザーがおり、的確なアドバイスをくれます!
※女性のキャリアアドバイザーも多くいますので、女性ならではの相談もできる環境です!
※キャリアアドバイザーも顧客アンケートの満足度を意識していますので、親身になって、カウンセリングを実施してくれます!
【デメリット】
(1)多くの案件がある分、しっかりと自分の希望を伝えることが大切になります!

マイナビエージェント


出典:マイナビエージェント公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

【メリット】
(1)女性の転職に特化したチーム編成を行っている
(2)女性の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが在籍
(3)未経験採用に強いため、「異業種・異業界へ転職したい」「派遣・契約社員から正社員になりたい」方はおすすめ
【デメリット】
(1)ハイクラスの転職希望者には不向き、

dodaエージェント



出典:doda公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

【メリット】
(1)転職エージェントと転職サイトを同一のサイトで運用しているため、併用がしやすい!
※登録をするだけで、効率よく転職活動を行えます!
(2)求人数もリクルートエージェントに次ぐ、業界2位の多さ/女性の転職支援実績も多数で登録におすすめ!
(3)職種・業界専門のキャリアアドバイザーがおり、女性のキャリアアドバイザーが多く在籍
【デメリット】
(1)地方の求人が関東・関西に比べ、少ない。
※地方求人の割合でいうと少なく感じることはあるが、求人数は業界2位の実績もあり、地方求人においても不満を感じることはありません。

【2】女性/おすすめの転職サイト

リクナビNEXT



出典:リクナビNEXT公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

【メリット】
(1)業界トップの求人数:リクナビNEXTのみの掲載企業も多く、登録必須と言っても過言ではない転職サイト。
(2)転職活動を効率よく進められる:スカウトメール機能があり、忙しくても求人の案内が来るので、定期的にメールをチェックするだけでOK。
(3)リクルートエージェントの求人も掲載されている。
※キャリアアドバイザーと面談ができない方にもリクルートエージェントの求人が閲覧可能。
【デメリット】
(1)求人数が多いため、登録によっては多くの求人がメールで届く可能性がある。
※対処法:
①メールを確認する時間をあらかじめ決めておくと良い。
②転職活動用のメールアドレスをつくり、連絡先として設定すると良い

女性の転職type-女性の転職サイト


出典:女性の転職type-女性の転職サイト公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

【メリット】
(1)女性専門の転職サイトでも長い歴史と多くの転職支援実績があります!
(2)「育児制度あり」や「残業なし」など、女性の目線に立った求人情報が記載されている。
(3)ライフステージに合わせた求人検索機能もあり、便利に検索できる。
【デメリット】
(1)地方求人が比較的少ないので、地方の方は他転職支援サービスとの併用をおすすめします。

マイナビ転職女性のおしごと


出典:マイナビ転職女性のおしごと公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

(1)女性の多様な働き方に合った検索キーワードで検索が可能。
   ※働き方のニーズの合わせた検索の可能
(2)未経験者層に強いマイナビ転職のノウハウがあるので、未経験者の求人も多数。
(3)「女性の転職ノウハウやお役立ち情報」など有益な情報も活用できる
(4)人事と直接会える転職フェアにも無料で参加できる。
【デメリット】
(1)転職サイトのため、キャリアアドバイザーの面談はないサービス
※対処法:転職活動に迷いが生じた場合は、転職エージェントを利用し、キャリアアドバイザーを活用することをおすすめします。

エン転職 WOMAN


出典:エン転職 WOMAN公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

【メリット】
(1)「転職サイトにて4年連続総合1位を獲得」。転職支援実績も多数
※2018年~2021年 オリコン顧客満足度調査
(2)日本最大級の総合求人サイト:登録しておくだけでも損をしない転職サイト
(3)求人情報が充実(ミスマッチのない転職支援を実現):エン転職の担当者が求人企業を取材し、良い点もそうでない点も正直に記載。
さらに現社員や元社員のクチコミなどもあり、信憑性の高い求人多数掲載されています。
【デメリット】
(1)エン転職も地方求人が比較的少ない傾向があるので、地方の方は他転職支援サービスと併用することをおすすめします。

【3】女性/おすすめの転職サービス活用方法

最後に、女性の転職は、「総合転職エージェント」および「女性専門の転職支援サービス」を併用することをおすすめします。
併用する理由ですが、「総合転職エージェント」は書類作成や面接対策など、実際の選考に関するアドバイスを無料でもらえるので、おすすめです。
そして、「女性専門の転職支援サービス」はそもそも掲載している企業が女性を積極的に採用したいと思っているので、女性のための福利厚生や働き方の制度が整っている可能性がありますので、おすすめです。

「女性専門の転職支援サービス」で見つけた求人を、「総合転職エージェント」に相談すると効率よく、転職活動が進められます!
キャリアアドバイザーに相談後、「女性専門の転職支援サービス」で応募してもよいと思いますし、「転職エージェント」が相談した求人を取り扱っていれば、「転職エージェント」経由で応募でも良いと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました