【未経験者・第二新卒|おすすめ】転職サイト・転職エージェントの選び方

転職

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/xs873588/kikkakenavi.com/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490

私は20代で異業界へ転職2回を経験し、その後人材業界の営業職として、多くの企業の人材採用に携わってきました!

そこで、今回は未経験者・第二新卒におすすめしたい転職サイト・転職エージェントをご紹介します!
「新卒で入社した会社から転職を考えている」「異業界・異職種へ未経験で転職を考えている」「転職活動が初めてで不安」という方に向けた記事です!

【未経験者・第二新卒|おすすめ】転職サイト・転職エージェントの選び方

はじめに、未経験者・第二新卒の転職には、「大手転職エージェント」と「未経験者・第二新卒に特化した転職支援サービス」を併用することをおすすめします!
理由は以下になります。
・「大手転職エージェント」を使うことで「経験の豊富なキャリアアドバイザーが担当となり、選考に有益な情報を提供してくれること」になります。
・「未経験者・第二新卒に特化した転職支援サービス」を利用する理由は、求人企業が未経験者・第二新卒をターゲットして求人掲載をしていることになります。
※上記については当たり前かもしれませんが、「大手転職支援サービス」を利用すると、競争相手が「経験者」だったりするので、比較検討すると、どうしても「不合格」になる可能性があります。

そこで、目安としては、「大手転職エージェントを2社」、「未経験者・第二新卒に特化した転職支援サービス2~3社」程度、利用すると良いと思います。
転職活動は転職サイト・転職エージェントを併用することで、圧倒的に効率よく、有益な転職活動を行うことが実現できることは可能になります!

転職エージェント|メリット

①無料でキャリアアドバイザーが、転職の相談を聞いてくれる
②希望に沿った求人を紹介してくれる。

転職サイト|メリット

①転職サイトにしかない求人も多数存在
②登録しているとスカウトメールで求人を紹介してくれる。

【1】未経験者|第二新卒におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント


※画像は公式サイトのスクリーンショットです。
【メリット】
(1)「転職支援実績No.1」の実績とノウハウがあるので、未経験者・第二新卒におすすめです!
(2)一般の求人サイトには無い、非公開求人が10万件以上あります。(2020年8月時点)
登録すれば、求人の選択肢が増えるので、おすすめです!
(3)業界ごとに担当のキャリアアドバイザーがおり、的確なアドバイスをくれます!
キャリアアドバイザーも顧客アンケートの満足度を意識していますので、親身になって、
カウンセリングを実施してくれます!
【デメリット】
(1)多くの案件がある分、しっかりと自分の希望を伝えることが大切になります!

マイナビジョブ20’s



出典:マイナビジョブ20’s公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

【メリット】
(1)第二新卒・中小企業の案件が多い。
(2)20代の転職支援実績もあり、ノウハウがある。
(3)キャリアアドバイザーがとても熱心にフォローしてくれるので、悩み・相談を聞いてくれる。
【デメリット】
(1)連絡が密に来るので、大変さを感じてしまうことがあります!
※対処法:キャリアアドバイザーには、連絡ができる時間帯を事前に伝えておくことをおすすめします!

dodaエージェント



出典:doda公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

【メリット】
(1)転職エージェントと転職サイトの併用がしやすい。
※登録をするだけで、効率よく転職活動を行えます!
(2)求人数もリクルートエージェントに次ぐ、業界2位の多さ。
(3)キャリアアドバイザーが熱心に面談を行ってくれる。
【デメリット】
(1)地方の求人が関東・関西に比べ、少ない。
※地方求人の割合でいうと少なく感じることはあるが、求人数は業界2位の実績もあり、地方求人においても不満を感じることはありません。

【2】未経験者|第二新卒におすすめの転職サイト

リクナビNEXT



出典:リクナビNEXT公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

【メリット】
(1)業界トップクラスの求人数:求人も多く、リクナビNEXTのみの掲載企業も多く、必須で登録した方がよい。
(2)転職活動を効率よく進められる:スカウトメール機能があり、忙しくても求人の案内が来るので、定期的にメールをチェックするだけでOK。
(3)リクルートエージェントの求人も掲載されている。
※キャリアアドバイザーと面談ができない方にもリクルートエージェントの求人が閲覧可能。
【デメリット】
(1)求人数が多いため、登録によっては多くの求人がメールで届く可能性がある。
※対処法:
①メールを確認する時間をあらかじめ決めておくと良い。
②転職活動用のメールアドレスをつくり、連絡先として設定すると良い。

【3】未経験者|第二新卒におすすめ/特化型転職サービス

就職shop



出典:就職shop公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。
【メリット】
(1)リクルートが運営する「若手未経験者向け」の転職エージェントなので、転職支援のノウハウがある。
(2)「経験」ではなく、「人柄・やる気」で見てくれるポテンシャル採用の求人が多い。
(3)未経験前提の求人なので、書類選考なし。
【デメリット】
(1)キャリアアップの求人はないため、ハイクラス層を目指す方には不向き。

キャリトレ



出典:キャリトレ公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

【メリット】
(1)20代の特化型転職サイトなので、20代をターゲットにした求人が多い。
(2)登録した希望に合わせた求人をAIが紹介してくれる「レコメンド機能」や「スカウト機能」があるので便利。
【デメリット】
(1)求人案内のメールが多い。
※対処法:
①メールを確認する時間をあらかじめ決め、その時間に確認するようにしましょう。
②転職活動用のメールアドレスを作成し、プライベートと分けて利用することで解決可能。

ハタラクティブ



出典:ハタラクティブ公式サイト
※画像は公式サイトのスクリーンショットです。

【メリット】
(1)正社員未経験者で多くの転職支援実績がある。
(2)未経験者の転職支援において、知見のあるキャリアアドバイザーが丁寧フォローしてくれる。
(3)未経験者特化型の転職支援サービスのため、未経験者の書類通過率が高い。
【デメリット】
(1)20代の案件が多く、30代以上には物足りさ感じる可能性があります。
【4】未経験者|第二新卒におすすめの転職活動方法

最後に、未経験者|第二新卒におすすめの転職活動方法ですが、記事の冒頭でお伝えしましたが、転職エージェントと未経験者・第二新卒に特化した転職支援サービスを併用することをおすすめいたします。
転職エージェントを利用することで、書類や面接選考を対策ができます。

そして、未経験者・第二新卒に特化した転職支援サービスを利用することで、求人企業が未経験・第二新卒を対象としていることが分かりますので、その見つけた求人をキャリアアドバイザーに相談をしてみましょう。
また、未経験・第二新卒をターゲットにしている求人掲載企業は研修制度が整っていることが多く、20代のうちにスキルを身に付けるという点でもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました